貴金属の中でも特別な美しさを放っている金の知識を存分にお伝えします。

魅力的な金の価値

金で知っておきたい知識

金というのは長年愛されている希少価値の高いものです。
また金というのは黄金に輝いているので貴金属の中でも特に美しく
同じ貴金属として知られている
プラチナよりも希少価値があると言われています。
その中で金の中に何も混ぜていない「純粋」な金の事を純金と言います。
しかし日本で多く出回っているのが
様々な目的で混ぜられており配合されている物で
その種類や配合率で色々な種類の金があります。
また金というのは腐食しないため
昔から通貨として使われていました。
また日本でも通貨として使われており
小判や大判などに金が使われていました。
しかし、今では純金というのは世界経済を支える上で大きな資産になり
最近では記念日や高級感な演出をする時に純金は活躍されています。
そんな魅力たっぷりの金ですが
多くの人が金についてのあまり知識がありません。

そんな方の為に金の単位と表示について説明します。
ます最初に本物の金である以上「刻印」というものが記されています。
その刻印というのは「K」というアルファベットで表示されています。
純金ならば「K24」など記されていて、金製品を見た事がある方は見覚えがあるかもしれません
この「K」というのはカラットの略でその金の製品の純度を表しています。
なので先ほども言いましたがK24というのは
純金という事で日本では99.99%以上の純度をK24を表示しています。
またK1ごとで4.17%ずつ金の純度が増えていきます。
そんな金で多く作られているアクセサリーがネックレスや指輪などです。
また金というのは腐食しません。
なのでサビる事もありませんし解ける事もありません。
またアクセサリーなどは金属が使われている為アレルギー反応が起こりやすいです。
しかし金の場合は純度によってアレルギーが非常に起こりづらいと言われているので
アレルギーの方がアクセサリーを購入する際は一度金の純度を確認するのが良いと思います。
最後に金というのは日々で価値が変わってくるので
今後もますます金の価値が高くなる事でしょう。

Copyright © 大人の嗜みエロガイド | シコポン All Rights Reserved.